1953 年に生まれ、1972 年よりシルバーワークを始めたアーニー・リスターは伝統的な ナヴァホジュエリー
特に 1870 年代から 1910 年代のスタイルを忠実に作り続けている アーティストの一人です。
彼にジュエリー作りを教えたのは John Burnsides と言うメディスンマンで
彼は 89 歳で他界しました。John Burnsides は Husteen Badoway から学び、
Husteen Badowayは、RedLeftHandから、そしてRedLeftHandは1800年代後期から ナヴァホジュエリーを作り始めた
Slender Silver Maker からその技術を学びました。
因に Fred Peshlakai の叔父にあたるのが、Slender Silver Maker だそうです。
1800 年代後期にジュエリー作りを始めた Slender Silver Maker が Red Left Hand → Husteen Badoway → John Burnsides →
Ernie Lister → Perry Shorty と 6 世代に渡って伝統継承を 続けているそうでしかも初代の
Slender Silver Maker や John Burnsides などは ナヴァホジュエリーに関する書籍の代表的なシルバースミス(銀細工職人)の
一人として 写真で紹介されています。
現状、末代であるペリー・ショーティーは牧師としても働いている為に、彼は弟子を取らない そうなのでその伝統を
継承する為にアーニーはペリーの他にジュエリー作りを教えた人物が もう一人にて、その人は現在はアーニーの息子に
ジュエリー作りを教え始めたそうです。 アーニーの技法は初代の Slender Silver Maker が考え出した技法を代々受け継ぎ
その当時の ままの技法を基本にジュエリー創作をしています。
新着商品
携帯用サイトURL
あなたの携帯電話にショップのURLを送信できます。
10月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
11月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
営業時間11:00〜19:00
日曜日、祝日は休業です。
海外出張をはじめ、不定期にお休みする事もありますので 予めご了承下さい。